曇り、最短コースを全力で走る+遠回り。


ここのところ出る時間が遅くなり走ることが多い。久しぶりに走ると本当にキツイです。


ひょっとして明日以降のことなのかもしれませんが、寒波がくるみたいなこと、言ってなかったですかね?
自分としてはものすごく寒いのかな・・・と覚悟+期待しながら出ているわけですが、昨日に引き続き意外過ぎるほど暖かい。家を出る頃は5〜6℃台、当然気温は下がっていきますが、まぁ下がっても2℃台止まりという感じで・・・ホント「暖かい」です。



が、



雪は降るんだよなぁ・・・。
ゴールを過ぎた辺り、自宅から一番遠い辺りでは「吹雪」です。昨日ほどではないですが、風が強く、雪も一つ一つは大粒じゃないですが、見る見る間に地面が白くなっていく。しつこく言いますが完全に遭難入口パターンです。(もちろんこの程度ならまだ外灯の光も見えるし、なにより道がわかるからアタシの場合は遭難はしないですが。)



なにか泣けてきます。
そうそう、暖かいとは言ってもそれは体の話しで指先(特に手の指先)は落ちそうなほど冷たくなります。というわけでカイロ君に登場してもらいました。はぁ〜・・・生き返るなぁ・・・。



明日辺りからもっと寒くなるんだろうか?
(そういえば南極の基地でも「雨」が降ったとかってニュースになってましたね。本当に寒くなるのかなぁ・・・。)


* * * * * 



アタシは真夜中に人気のない田んぼの中みたいな道をフラフラしていますが、昨日だったか一昨日だったかに珍しく人とすれ違いました、しかも二人と。(別々な場所で、です。)
人里から多少離れている場所なので、車やバイク・自転車と遭遇することはまぁあるのですが、人と「すれ違う」ことは滅多にありません。しかも同じ日に二人と出くわすなんて・・・。



アタシもビックリしましたが、たぶん相手の方がもっとビックリしたんじゃないかな。双方共ライトみたいな明りは全くつけてなかったので、アタシは10〜20mくらいまで近づいて初めて相手に気付きました。(相手はもっと早くに気付いていたのかなぁ?)
たぶん・・・ですが、一人は帰る途中、一人はウォーキングじゃないかって感じ。
いやぁ〜、今のコースは結構長く使ってますが、一晩に二人と会うなんて初めてかもしれない。
ビックリ!しました。