アクセルとブレーキを踏み間違える。

色々なところに突っ込んだりした後にニュースで言われる「アクセルとブレーキを踏み間違えた」っていうコメント。


当たり前と言えば当たり前ですが、これって後付けの理由っていうか、結果「そうだった」っていうハナシですよね。



自分のこととして思うに、実際には「ナニをしてるか考えていなかった」っていうのが本当のところなのでは。もっと言ったら「無意識でした」みたいな。



今までにも何度か書いてますが、アタシ自身は運転上手いとは全く思ってないですが真面目に運転するように心がけています。下で書いてるようにたまには「焦り」があったりして真面目じゃなくなっちゃう時がありますが、基本的には「やろうとしてやっている」つもりです。っていうかこれは運転に限らず普段の生活でのことですが、歳をとってきて大袈裟と思われるかもしれませんが「指差喚呼」まではいかなくても「指差確認」くらいは結構してる感じです。


ホント、大袈裟と思われるかもしれないですが「次はコレをする」と意識してソレをしています。だから、例えば路面が凍っていて滑った、みたいなのは「予想外」とか「思った以上」みたいなことがあるのかもなぁと思うのですがアクセルとブレーキを踏み間違えるっていうのは・・・「運転慣れてるから無意識で運転してました」みたいなことなのかなぁと正直不思議に思います。



特にギアに関しては「入れる」ってキチンと意識してから入れるもんじゃないのかなぁと思っていて(まぁあくまでもアタシの場合です)どこに入ってるか気にしないで発進しちゃうもんなのかなぁってホント不思議です。



っていうか・・・最近MT車のクラッチって最高だなって思っている。なんでクラッチ無くしちゃったのかなぁ。(ペダルのことです。)