ゴミの分別とメーカーの責任

なんか納得いかない。


以前知らないで、化粧品の空き瓶を「ビンの日」に出したことがありました。
アタシが住んでる地区の「ビンの日」の回収では「陶磁器や化粧品のビン、果実酒用保存ビン、乳白色のビン シンナー、塗料、薬品のビン(飲み薬のビンはビンで) ガラス食器・ビンのふた(金属製)」は不燃ごみなのです。
ただアタシは基本的に化粧はしないので化粧品のビンもビンだと思い込んでいました。(確認不足)で、娘が使った化粧品の空き瓶を「ビン」だと思って出したのです。


そうなると当たり前ですが、回収してもらえずそこに置いていかれます。
当然ですが、自分で出したものはわかるのでなんで回収されなかったのかなぁと確認して持ち帰り「不燃ごみ」として出し直しました。


今回、キレイなビンだなぁ~と思ってず~っとためていたビン(化粧品のビンではありません)を整理しようと思いまとめて「ビンの日」に出しました。すると・・・どういう基準かわかりませんが(たぶん回収に来ている人の判断、現場の判断だと思いますが)数本は置いていかれました。(回収されませんでした。勝手に「化粧品」のビンと思われたんだろうなと思っています。)


これってどうなの?


アタシとしては「ビン」ではないと判断されて置いていかれたので、以前のように持ち帰ってきて、次の不燃ごみの日に出すつもりでいますが・・・ホント、こういう「基準」てなんとかならないんでしょうか。
今回のビンに限らずですが、箱に入れられた品物の本体(という言い方とはちょっと違うけど)はプラごみで箱は紙、みたいなのってあるじゃないですか。そういうのも箱だけにその種類が書いてあって本体には書いてないみたいなの。いざ捨てるとなった時に(そりゃぁ使ってる間中箱もとっておけばいいじゃんと言われたらその通りですが)これってプラごみだったはずだよなぁとは思うけど、本体にプラごみのマークがないとなんだか不安です。
そんな細かいことまでいちいち表記しなくちゃゴミが捨てられないのかって言われるかもしれないですが、現実問題としてガラスのビンが(たぶん)化粧品のビンと「判断」されて回収されなかったわけで・・・もう化粧品のビンには底に目印を入れるとか、なんとかならないのかなぁ、誰が見てもわかるように。


あ、コレ書いていて思いました。プラごみもプラのマークがついた包装みたいなのはプラごみですが製品みたいなのはプラごみじゃないですよね。あと「硬い」プラも。
なんかそういうのもヘンなのって思っています。製品だって使えなくなって(使わなくなって)ゴミになる時にプラごみで出せたらいいのに。(プラごみがリサイクルされてるという前提で。)それとも包装のプラごみとアタシが「プラスチック製」だと思ってる「製品」て実は違う材質なのかな。一緒に回収しても違う処理のされ方するんだったら一緒に回収できないっていうのはわかる。(けど現状は単純にリサイクルの費用が上乗せされるかされないっていう理由だったような・・・。)


なんかなぁ・・・全体的にもっとわかりやすい感じにならないもんかなぁ。
(地区による分別の仕方というか種類分け?が違うのもなんか納得いかない・・・。)

曇り、最短コースを歩いたり走ったり。


気温10℃→9℃

体重57.7㎏


今日で柿剥きは終わり、13個。
残りは焼酎で9個。

桜を見る会

桜を見る会がいけないのか、前日の宿泊(パーティー)がいけないのか、なんかよくわからないけど色々ニュースでやってます。



個人的には・・・そもそも「桜を見る会」ってどういう趣旨でやってるのか、どういう人が招待されてるのかっていうのが純粋に気になります。
国の予算を使ってるってことは国主催のお花見とか納涼会みたいなもんでしょうか。でも一応予算があるので国民全員招待出来ないのはまぁしょうがないと思います。(なんか予算が決まってるにも関わらず結構「調子よく使ってる」みたいで予算より支出の方が多くなってるようですが。)けど、一応基準みたいなのはハッキリさせて欲しいよなぁって思ってしまいます。


申訳ないけど、なんか「あの人も招待したらいいんじゃない?」ぐらいな感じ、友達の友達とか知り合いの知り合いもOKみたいな、めちゃくちゃざっくりした感じで招待してるんじゃないかと思ってしまう。(ニュースで使われてる画像とか見ると。)で、国の、しかも予算が決まってる会でそういうのは良くないんじゃないのって思います。
世の中に色々ある「表彰」とかでも、推薦する条件て決まってる。もちろんその条件を超えるくらいのナニカをした人に対しては条件に合わない場合でもOKってなる場合もあります。でもそれってよっぽどのことです。
国の予算つかってやってる会ならば、少なくともその辺りの基準はキッチリやってしかるべきと思う。っていうか、そういう基準がキチンとしてないからどんどん使うお金が多くなってきたのでは。


赤字だ赤字だとか言ってる割に、予算以上のお金を使ってることに対しては全然気にしてないみたいな・・・そういう感覚がホント不思議。まぁ要するに「自分のお金」じゃないから赤字だろうがどうってことない、みたいな感じなんだろうなぁ。


桜を見る会」の趣旨を全く知らないので、仮に前年度?になにか功績があった、みたいな人を招待するんだとしたらしっかり基準を作って予算内でやればいいと思う。
っていうか、個人的には国がやる「お花見」とか「納涼会」とか不要だと思う。(だって園遊会があるし。)
会費とってやるんだったらなんの問題もないっていうなら政党とか議員が個人で主催してやったらいいんじゃないの?(アタシは政治家絡みのお金の法律とか全く知らないので間違ってるかもしれないけど。)


よくわかんないけど「ハッキリしないこと」をハッキリしないままず~っとやってきてる政治家(国家公務員?)ってホント、なんなの?って思う。(お金が有り余ってるっていうならともかく。)
っていうか・・・国の予算を考えてる「人達」って計画してたのよりも沢山使ってしまった時って「マズイ・・・」とか思わないのかな。今年こんな感じだったから来年はもうちょっとなんとかしないと、とか。たぶんこれも「自分のお金」じゃないから「まぁいいか」ぐらいな感じなんだろうなぁ。



けど、仮に自分のお給料からよくわかんない名目で結構な金額が引かれていたら「ん?」って絶対確認すると思う。



桜を見る会、もうやめたらいいのに・・・なにがなんでも続けなくちゃならないほどの「会」なのね。

気持ちとしては出ようと思ってましたが、全くやる気がなく休み。


柿も剥く気なし。
っていうか、ホント、剥くかどうか迷ってます。

柿を剥いてから出るつもりでしたが眠くなり、そんなところに終電に乗り遅れたとダンナから電話が。
休み。

今日は25個。
残りはみんな柔らかくなってきていて

どうしようか迷っている。


体重57.7㎏