曇り、最短の最短コースを歩いたり走ったり+下を通って遠回り。
時間的には普段通りのコースでも良かったけれど、やはりほぼ人通り、車通りのない道には雪がたっぷり積もっているから最短の最短を回り、更に普段通ってる遠回りの土手も当然ですが人が通っている可能性が低いため除雪がされてるっぽい舗装された道を通ってきた。


この、恐ろしく寒い中、アタシが気に入ってる猫(野良猫かもしれないけどアタシは誰かに飼われている猫だと思っている)が白い雪の上をひょこひょこ歩いてやってきてビックリした。(ホント、ただの野良猫だったら家に連れ帰りたい・・・けど全く慣れてないからいつも「シャー、シャー」言う。)
そして、更に・・・普段通らない帰り道の舗装された道路を歩いている時に後ろからキツネがやってきた。
流石のキツネも寒そうで、雪が解けてなくなってるところを歩きたそうだった。




気温−5℃〜−7℃、やはり−5℃ぐらいからまつ毛がパリパリしてきて瞬きが上手くいかないというか、普段とは絶対違う感じになる。
そして相変わらずですが、もう手が冷たくて指先なんか吹っ飛びそうに「痛い」です。
北海道では−30℃以下にもなってるとかで・・・北海道に住んでる人達がどんな手袋してるのかホント知りたいです。
ヒーター付きの手袋とかかなぁ。



寒いですが、自分としてはもっと寒いのを期待して出てる部分があり(まぁ簡単にしょっちゅう気温が低くなるわけでもないから)今日も−9℃とか、ひょっとすると下がってる部分では−10℃とか・・・も期待していたので、それに比べると「そこまで下がってないなぁ」って感じ。
イヤ、でもホント、ものすごく寒いし手は痛いです。(手袋2枚重ねなんだけど。)




体重56.7kg