「因縁」ってなに。

以前も書いてるような気がします。
なんだかアタシってメチャクチャ不幸に見られてるようです。



正直、もう何十年にもなりそうに思いますが「忘れた頃」にやってくる人がいます。どうしてアタシの住所を知ったのかもわかりませんが(たぶん昔は緩かったので卒業アルバムとか同窓生名簿とかの住所を見た、みたいな感じじゃないかと思うんだけどアタシの「先輩」らしいです)「祖先・先祖の因縁をを解消する」みたいな「祖先・先祖の霊を慰める」みたいな・・・ちょっと言い回しはわからないのですが、でもそんな感じ。
もっとザックリ言うなら「先祖の霊が苦しんでいるからそれに目を向けて成仏してもらう」みたいな・・・そんな感じ?


で、こういうハナシを聞くと宗教かと思っちゃうのですが「宗教ではない」そうです。
あ、言っておきますが、アタシは宗教が悪いとかは全く思ってないです。アタシが勝手に思ってることですが、宗教でもなんでも人間がしてることって「幸せ」のためだと思うんです。ハッキリ言って「全世界の平和」みたいなことを願ってる出来た人も世の中にはいると思いますが、まぁ手始めというか一番身近というか「自分の幸せ」のためのものだと思うんです。だから世の中に色々な神様がいて、色々な宗教があって、それを人それぞれが信じて幸せになるってことについては全く問題ないというかいいことだと思っています。ですが、一方でアタシはこの神様(宗教)を信じていてすごく幸せだからアナタも信じなさいっていうのはナシです。
それこそ「宗教の自由」です。



その人はホント、前触れもなく、気が向いた時?思いついた時?に家にやってくるのです。「忘れた頃」と言いましたが、本当に何年おき、ぐらいな感じです。(ホント、なんでそこまで頑張ってアタシを誘うのか不思議なのですが。)
その「忘れた頃」っていうのが昨日やってきたのですが・・・なんかアタシとは完全に考え方が違うので「アタシはやるつもりはない」と言ってるのですが、こうやって来るんだよなぁ・・・不思議。


で、アタシはここで何回も書いてるように本当に心底ラッキーで、幸せに生きてると思ってるので(ホント、偽りなくそう思ってる)その人にもハッキリそう言ってるのですが、「とにかくやってみないとわからない」「自分にはいいことがあった」と「しつこい」のです。で、申し訳ないけど、アタシはそういうふうに言う人にはだんだん意地悪になってしまって(というか本当に純粋に不思議だから)色々聞いてしまうわけです。
その人が言うには自分は結婚していたけど離婚され(一方的に離婚され)でもその人がいう「祖先・先祖の因縁」とやらを解消したら「この歳でまたいい縁に恵まれた」というのです。でも親もいい歳なので今すぐには結婚出来ないとか。(相手にも事情があって結婚出来ないとか。)



ふぅ~ん・・・。



アタシ、これまで結婚とか出産とかについても色々書いてきてますが、なんかこの人の考えてることと出発点が逆なんですよね。だから共感出来ないというか、ふぅ~ん・・・ぐらいな感想になってしまう。


アタシは「因縁」ていう考え方が正直よくわからないのですが、この人のハナシを総合すると「自分の人生が上手くいってない(とは言ってないけど)のは祖先のせいだ」みたいなことじゃないですか。もっと言うなら「祖先が悪さをするせいで自分の今が良くない」みたいな。


アタシは逆なんですよ。
アタシは今すごく幸せに生きてますが、これってアタシの両親はもちろんですが、その両親、その両親とず~っと遡って、もう何百人とか何千人とか、アタシの祖先の人数はわかりませんが、そういう人達の頑張りみたいなのがあって今のアタシがあると思ってるんです。ひょっとしたら中には悪い人(犯罪者とかもっといったら殺人犯とか)もいるかもしれない。けど、そういう人がいて今のアタシがある。で、今アタシが幸せだってことはひょっとして本当に悪い人(祖先)がいたかもしれないけどきっとその人も後悔して反省してって、悪いことして良かったとは思ってないんじゃないかと思うんです。悔い改めて神様?に許されてるというか。
少なくとも「自分の人生上手くいかなかったから自分の子孫を呪ってやる」みたいな人はいないんじゃないかと思ってる。
だから今のアタシは幸せだと思ってるし、今の自分がこんなに幸せなのは身近でいうなら(まだ生きてるけど)ダンナのおかげはもちろん両親、その両親、その両親と、血縁のみならずアタシに関係する全ての事象のおかげと思って本当に感謝しています。あ、感謝はしているけど特別なことはなんにもしてないです。ただ折に触れて有難いことだなぁと考えるくらい。(そしてその程度でも許してくれてる皆様に更に感謝している。)
そして、両親含む「祖先・先祖」の皆様が本当に喜んでくれるのって自分の供養とかじゃなくこの幸せを未来に送っていくことじゃないかと思っている。
(だからその人が「親が歳だから結婚出来ない」とかいうのにもメチャクチャ違和感です。仮にアタシがその人の親だとしたら一刻も早く結婚して幸せになって欲しいと思うもん。自分のせいで自分の子供が幸せになれないなんて最悪。まぁ「幸せ」の定義も人それぞれだから、この人の幸せが「歳をとった親を一人には出来ない」っていう責任を全うすることにあるならまたハナシは別ですが。)




で、家にくるその人の考え方からすると自分の祖先が上手くいかなかったことや悪いことしたことを自分の子孫に押し付けてるから今自分が幸せじゃない、みたいなことに思えてしまうんです。(こういうこともアタシはハッキリ言うのですが、そうすると「そういうことじゃない」と言うのですが・・・どう違うのかアタシには全くわからない。)




まぁ家にくるその人が幸せでアタシにおすそ分けをしたいから誘ってるのかもしれないですが・・・ハッキリ言ってアタシにはどうもピンとこない。(「ピンとこなくても、やってみればわかる」とも言われます。)



ですが・・・ホント、人間て自分がほんのちょっとも「やってみようかな」って思わないことをする気になります?

もうホント、不思議で。



その人にはアタシがなにかにとりつかれてるのが見えたりとか、このままだと来週には死んじゃうかもねとか、そういうなにかが見えてるんですかね。イヤ、別に見えてるとしてもアタシには必要ないですけどね、心底幸せだと思って生きてるから。
ホント、不思議。